館内案内

SPECIAL MOVIE

客室部屋、大浴場、コンベンションホールなどの館内施設の他に、
歴史的価値の高い鎧や御朱印船の帆柱まで、湖畔の魅力をご紹介いたします。


施設案内

客室部屋

写真
1F 新館「鯉」

自慢の錦鯉庭園が一望できる客室部屋「鯉」。まるで錦鯉庭園に包まれているような美しい景観から、滞在期間を延ばされるお客様もいらっしゃいます。他にも、和の「ゆとり」と「くつろぎ」を取り入れた客室部屋の数々をご用意しております。

写真

インドアビューで360°画像を見る





コンベンションホール

大広間

写真
多種多様な席に対応

120人(立食は200人)収容のコンベンションホールから200畳の大広間まで大小さまざまな宴会場をご用意しています。ご宴会をはじめ、パーティー、会議・研修、ご結納やご披露宴など多種多様な集いの席を個性的に演出いたします。

写真





大浴場

写真
新潟市唯一の大浴場

大浴場は新潟・赤倉の湯と同じ成分の湯質です。疲労回復、肩こり、腰痛、神経痛と効能も幅広く、旅の疲れをじっくりと癒してくれます。新潟の中心地で温泉気分を存分にお楽しみください。

インドアビューで360°画像を見る





館内散策

錦鯉庭園

写真
自然美あふれる四季の彩り

平成元年に造園された「錦鯉庭園」は、伝統的な美しさのあふれる日本庭園として、訪れた多くのお客様に安らぎを贈ってきました。庭園の美しい樹木などを窓越しに眺める景観の素晴らしさはお客様への最高のおもてなしです。

写真

写真
歴史の風格漂う甲冑

「割烹の宿 湖畔」先代の代表より受け継がれた歴史的価値が高いと言われている甲冑。戦国時代に実際に使用されたと伝えられている兜は、他県の美術館からも評価され買い付けの申し出を受けた経緯があります。

御朱印船帆柱

写真
写真
海外渡航に使用された帆柱

山田長政が海外渡航の際に使用した朱印船(3,400トン)の柱。この帆柱は大正時代、政友会の長老、小泉策太郎氏の東京麻布の別荘に保存された御朱印船の船板材で、構築された珍しい歴史的茶室をそのまま湖畔へ移築し、昭和39年新潟地震の時に茶室が崩壊するまで主柱として使用されました。

page top